ローズマリー香る本格派「豚肉のパテ」の作り方

ローズマリー香る本格派「豚肉のパテ」の作り方
12 0

「パテ」とは、そもそもは肉や魚、野菜などを合わせてペースト状にしたものをパイ生地に包んで焼き上げたもの。また、パイ生地で包まない練り物全般もパテと呼ばれます。

今回ご紹介するのは、豚肉を使ったパテ。
パイ生地では包まずにパウンド型に入れて蒸し焼きにします。

しっかりと練り上げて豚の旨みを凝縮。
また、ローズマリーやクルミで香りや食感のアクセントをつけることで、まるでお店で食べるような本格的な味わいとなっています。
お酒に合わせるなら、赤ワインがおすすめです。

材料(12×6×4cmのパウンド型1個分)

豚ひき肉 250g
ベーコン 50g
玉ねぎ 1/4個
ニンニク 1/2片
クルミ 15g
ローズマリー 1枝
1/2個
小さじ1
こしょう 少々

作り方

  1. 玉ねぎとにんにくをみじん切りにし、耐熱皿に薄く広げ、ラップをかけて、電子レンジで約3分熱します。冷ましておきます。
  2. オーブンを180℃に予熱します。お湯を沸かしておきます。
  3. クルミとベーコンは荒く刻みます。ローズマリーは葉を摘みます。
  4. ひき肉に、1.と3.、卵と塩こしょうを加えて、粘りが出るまでよく混ぜ合わせます。
  5. 種を丸めて、空気を抜きながら、型にしっかりと詰めます。全体をアルミホイルで覆います。
  6. 天板の上に型を乗せ、お湯をはり、70分焼きます。冷めたら、型から外します。

ポイント

電子レンジで加熱した玉ねぎとにんにくはしっかりと冷ましてから、豚肉と混ぜてください。温かいうちに混ぜると、肉汁が出てしまい、パサパサになってしまいます。

パウンド型は、100円ショップなどで手に入る使い捨てのものを使うと手軽です。

  レシピを提供した河野真希の主宰する料理教室
「つづくらす食堂」のサイトへ
Star Naming Gift
この記事が役立ったら「いいね!」してね!
The following two tabs change content below.
河野真希

河野真希

料理家・暮らしまわりのフリーライター
料理教室つづくらす食堂主宰。料理・洗濯・掃除・片付けなど、家事・暮らしまわり全般を請け負うフリーライター。料理教室では、簡単&時短で作れるレシピと、段取りを大事にした一汁三菜の献立をお教えしています。特別な食材や調味料は使わず、どこでも簡単に手に入る材料で、難しい手順や技術は必要なく、誰にでも再現しやすい料理をご提案していきます。

RECOMMENDあなたにオススメの記事