もうすぐバレンタイン★ヘルシーな発酵フードで気持ちを伝えちゃおう♪発酵フードレシピ3種

0 0

買ったチョコもいいけれど、今年は発酵フードを使っていつもと違うバレンタインはいかがでしょう。
発酵を学んだ元研究員、発酵家族の青木光左代が発酵フードを使ったバレンタインレシピ3つをご紹介します。
麹、酒粕、甘酒。どれも身近な発酵フードですが、その意外な使い方に驚くかもしれません。作り方も難しくないので、材料があればすぐに作れますよ。
バレンタインまであど数日。
気になるあの人へ気持ちを贈るなら今年は発酵フードを使ったレシピで、今年のバレンタインを楽しんでみてはいかがでしょう。

もうすぐバレンタイン

気になるあの人に気持ちを伝えるチャンス。贈り物は決まりましたか?

買ったチョコもいいけれど、今年は発酵フードを使っていつもと違うバレンタインはいかがでしょう。

発酵を学んだ元研究員、発酵家族の青木光左代が発酵フードを使ったバレンタインレシピ3つをご紹介します。

今回選んだ発酵フードはこの3つ

  1. 酒粕
  2. 甘酒

どれも身近な発酵フードですが、その意外な使い方に驚くかもしれません。

作り方も難しくないので、材料があればすぐに作れますよ。

それでは、レシピをご紹介します!

 

ハートライス

ハートライスの作り方 バレンタイン

 

*材料*

2カップ
2,5カップ
紅麹パウダー 耳かき5杯分

 

*作り方*

①すべての材料を炊飯器に入れて混ぜる

バレンタインのヘルシーな発酵フードレシピ

 

②通常通り炊く

バレンタインのヘルシーな発酵フードレシピ

 

③ハートのクッキー型にピンクご飯を詰めて型を抜く

バレンタインのヘルシーな発酵フードレシピ

 
主役の発酵フードは紅麹

聞きなれないかもしれませんが、紅麹は桜餅の色。

昔から使われている天然色素なのです。

紅麹の他にも麹にはいろんな色の種類があります。

白、黒、黄色、紅色・・・塩麹や甘酒に使う麹は「黄麹」焼酎は「白麹」

麹は日本の菌「国菌」として制定されるほど日本に根付いた微生物。

ジメジメした季候が好きな麹菌は日本や東南アジアにしか生息しない微生物なのです。

紅麹を少量入れて炊くだけでいつものご飯がほんのりピンクに変身します。

優しいピンク色と優しい気持ちはいつものご飯をワンランクアップ。

ピンクライスは色がつくだけで、味はいつものご飯と同じなのでご安心を!

甘いものが苦手なあの人にチョコを使わず気持ちを伝えたいときにおススメです。

きっと喜ばれますよ。

ハートの形もキュート。クッキー型が無い場合はラップで茶巾しぼりにしてもかわいいです。

ピンクライスはパーティーや女子会にも使えるので、ぜひお試しください。

紅麹パウダーは製菓材料店で購入可能です。

 
 

次は酒粕

材料は3つ。肥満抑制効果が期待されている酒粕を使ったちょっぴり大人な発酵スイーツのご紹介です。

 

酒粕スフレ

酒粕スフレの作り方 レシピ
 

*材料*

酒粕 25g
板チョコ 1枚(50g)
2個

 

*作り方*

オーブンを160℃に予熱をする。容器(カップまたは型18×15cm)を用意する。

型の場合は耐熱紙を敷いておく。

 

①ボールに酒粕、卵黄、砕いた板チョコを加えて湯煎で温めてチョコを溶かす。泡だて器でよく混ぜる。

②メレンゲを作る。電動ミキサーで卵白を泡立てる

③メレンゲの半量を①のボールに加えてヘラで混ぜる

④残りの半量のメレンゲを①のボールに加えてヘラで混ぜる

⑤型に生地を流し込み予熱をしたオーブンで焼く(160℃、15分)

④網の上に乗せて冷ます。仕上げに粉糖(分量外・適宜)を振る。

 
冬が旬の酒粕を使った大人な発酵スイーツです。

日本酒の元(もろみ)を絞って作られるのが日本酒。その絞り粕が酒粕。意外かもしれませんが、酒粕は近所のスーパーでも年中手に入る発酵食品。粕漬けや粕汁だけではなくスイーツにも使える発酵フードなのです。

酒粕スフレは、かわいいカップに入れて小分けにしてプレゼントしてもいいですし、型に入れて焼いて切り分けて食べるのもおいしいです。

チョコの風味とほんのり香る日本酒の香りが絶妙。冷やして食べてもおいしいので、前日に作っておけるのも嬉しいですね。

酒粕スフレはエスプレッソやカプチーノと合わせていただくとおいしいですよ。

*酒粕はアルコールが含まれています。アルコールが飛んでいますが、アルコールが弱い方、乳幼児、妊娠している方、授乳中の方は控えてください。

 
バレンタインのヘルシーな発酵フードレシピ

最後は甘酒を使ったブラウニーのご紹介です。

 

甘酒ブラウニー

バレンタインのヘルシーな発酵フードレシピ

 

*材料*

★薄力粉(ドルチェ) 100g
★ココア(無糖) 20g
★ベーキングパウダー小さじ1 砂糖60g
★塩 1つまみ
1個
植物油 50g
豆乳(無調整) 30g
甘酒 30g

 

*作り方*

①オーブンを160℃に予熱する。型に耐熱紙を敷く

②★の材料をボールに加え、泡だて器で混ぜる

③その他の材料を加えてヘラでよく混ぜる

④型に生地を流し込み、表面を平らにする。オーブンで焼く(160℃20分)

⑤焼けたら網の上に乗せて冷まし、耐熱紙をブラウニーの上に置く

⑥荒熱が取れたら切り分ける

 
飲む点滴とも言われる甘酒は江戸時代にも飲まれていたほど馴染み深い発酵フード

今では空前の甘酒ブームと言ってもいいほど身近になりましたね。

しかし、甘酒は体に良さそうだけど風味が苦手。そのままコップで飲むのは抵抗がある。と言う人もいるのではないでしょうか。

ブラウニーに入れた甘酒はココアとの相性もいいので、甘酒を自然に摂りたい人におススメです。

市販の甘酒を使う場合は「米・米麹」で作られた甘酒をお選びください。

 

最後に

バレンタイン発酵フード レシピ ハートライス 酒粕スフレ 甘酒ブラウニー

人と仲良くできる菌が増えることが発酵。
発酵フードを取り入れると菌も人も、もっと輪が広がりそうな気がしますね。

バレンタインまであど数日。

気になるあの人へ気持ちを贈るなら、今年は発酵フードを使ったレシピでバレンタインを楽しんでみてはいかがでしょう。

  自己肯定感を上げる発酵料理教室
「発酵家族」  

合わせて読みたい

バレンタインの友チョコで贈りたい!おすすめ通販チョコ&スイーツ10選

バレンタインの友チョコで贈りたい!おすすめ通販チョコ&スイーツ10選

もうすぐバレンタイン…どんな友チョコをあげよう?と悩んでいませんか?大学生や社会人になると、自分でお金を稼げるようになるので、こだわりのチョコレートをプレゼントしたいですよね!

バレンタインプレゼント人気ランキング〜男がもらって嬉しいチョコ以外の物

バレンタインプレゼント人気ランキング〜男がもらって嬉しいチョコ以外の物

「男性が本当に欲しいプレゼント」という視点で、チョコレート以外の人気プレゼントの中から、特にバレンタインにおすすめしたいプレゼントをハピバ編集部が厳選し、ランキング形式で紹介していきます。

この記事が役立ったら「いいね!」してね!
The following two tabs change content below.
青木光左代

青木光左代

フードコーディネーター、発酵料理研究家
日本酒の香りに魅かれて東京農業大学醸造科に入学。 外資系遺伝子解析会社にて研究員として勤務。 洗い物が大嫌いなのに育児と同時進行で家事をする現実に疑問を感じはじめこねないパンを開発しました。 発酵食品を手抜きのツールとして伝えるべく少ない洗い物、発酵食品を使った効率的に作る出張専門料理教室「発酵家族」を主宰。レシピ開発、技術提供などでも活動中。3児の母

RECOMMENDあなたにオススメの記事