1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキのレシピ

1歳の誕生日ケーキ 1歳の子供でも食べられるケーキ
18 0

早く会いたくて待ち遠しかった妊娠期を経て生まれてきた新しい命。
生まれて始めてのお誕生日は特別なもの。1年の成長を振り返りこれからも健やかに育つよう手作りケーキでお祝いしませんか?
1歳でも食べられるケーキレシピやケーキ作りで気をつけるポイントなどもご紹介します。

米粉を使った食べやすいシフォンケーキに、水切りヨーグルトのクリームと季節のフルーツで、かわいくデコレーション!作る楽しみを味わえるのも思い出になりますね。

それでは作ってみましょう!

1歳の誕生日ケーキ 1歳の子供でも食べられるケーキ

 

材料

*シフォンケーキ生地*

4個
製菓用米粉 80g
砂糖 50g
植物油 20g
無調整豆乳または牛乳 30g

*トッピング*

ヨーグルト(無糖) 400g
砂糖 大さじ2~3
フルーツ(イチゴ、メロン、バナナ) 適宜
ミント 適宜

 

作り方

*準備*

  • シフォン型(直径17cm)を用意する
  • オーブンを予熱(160℃)しておく

 

①ボールに卵黄と卵白を分けて入れる。

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

②卵黄のボールに砂糖の半量(約25g)、植物油、水、豆乳を加える。卵白のボールに残りの砂糖の半量(約25g)を加える。

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

③メレンゲを作る。ツノが立つまで電動ミキサーで約3分間、卵白を泡立てる(写真参照)

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

④卵黄のボールに米粉を加える。

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

⑤米粉を加えた卵黄がなめらかになるまで泡だて器でよく混ぜる

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

⑥メレンゲの半量を加え泡だて器で約30回混ぜる

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

⑦色のムラがなくなるまでよく混ぜる(写真参照)

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

⑧残りのメレンゲを加える。

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

⑨色のムラがなくなるまで生地をすくい上げるようにふんわり混ぜる(写真参照)

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

⑩生地をシフォン型に入れる。*中心の穴に生地を入れないよう注意する。

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

⑪オーブンで焼く(160℃30分)焼けたシフォンケーキは型を逆さまにして荒熱をとる。ナイフを使い外側、内側、底の順番に生地と型の間にナイフを入れシフォンケーキを取り出す。

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

⑫ヨーグルトクリームを作る。ヨーグルトを2枚重ねたキッチンペーパーを敷いたザルの上に乗せて冷蔵庫で1晩おいて水切りヨーグルトを作る。水切りヨーグルトをボールに入れ、砂糖を加えて泡だて器でよく混ぜる。

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

 

⑬フルーツを切る。イチゴは半量を5ミリ厚にスライスする。残りの半量をくり抜きスプーンでくり抜く。メロン、バナナも同様にくり抜きスプーンでくり抜く。ヨーグルトクリーム、フルーツ、ミントをシフォンケーキにトッピングする。

1歳の赤ちゃんでも食べられるお誕生日ケーキの作り方(レシピ)

 

⑭いよいよ最後です!ケーキに1歳のろうそくを立てたらできあがり。

1歳の誕生日ケーキ 1歳の子供でも食べられるケーキ

 

1歳の赤ちゃんでも食べられるケーキって、どんなケーキ?

1歳の誕生日ケーキ

使うべき食材

*国産素材*

お米は離乳食の初めの一歩としても使われる食材。農薬の心配が少ない国産の米粉を使ったケーキなら安心して食べさせてあげられます。米粉をはじめ、トッピングのフルーツも国産のものを使うと安心です。

 

*新鮮なもの*

トッピングには新鮮なフルーツを使いましょう。新鮮な果物は自然の甘みで香りも豊か。味覚は香りと非常に関係が深く、味の大半は味覚によるものと言われています。子供の味覚は3歳までに決まると言われ、味蕾(味を感じるセンサー)が急速に発達する時期。果物の自然な甘さで味覚を育てましょう。

 

 

使わないほうが良い食材

*アレルギーの疑いがあるもの*

今まで食べたことが無い食材はアレルギー反応の恐れがあります。家族にアレルギー症状がみられない場合でも、赤ちゃんが発症するケースもあります。ケーキに使う食材はアレルギーの疑いが無いものを使用してください。お米アレルギーの場合は国産薄力粉でも代用できますし、乳アレルギーの子は豆乳ヨーグルトでも代用できますよ。

 

*脂肪分と甘み*

味蕾が発達している幼少期は優しい甘み、低脂肪のもを選びたいもの。甘みはてんさい糖やきび糖などを使いましょう。

蜂蜜はボツリヌス菌が含まれている恐れがあり1歳未満の赤ちゃんが食べるとボツリヌス症状がでることがあります。熱に強く加熱しても生きているため、使用しないでくださいね。甘みはお子様の味覚に合わせて控えめに調整します。

トッピング用のクリームは生クリームではなくヨーグルトでヘルシーに作ります。水切りヨーグルトは大人が食べてもおいしいスイーツ。ヨーグルトは低脂肪または無脂肪タイプを使うとよりヘルシーに作れます。

 

 

赤ちゃんがいるママへ!ケーキ作りの際に気をつけるべきポイント

1歳の誕生日ケーキ 1歳の子供でも食べられるケーキ

ねんねが多かった新生児が終わり、1歳をすぎるといろいろなものに興味が出てくる時期。赤ちゃんから目が離せないことも増えてきます。ケーキ作りをしていたら泣き出したなんていうこともあるかもしれません。

もし赤ちゃんが呼んだ時は一度手を止めてお子様を見てあげましょう。お祝いケーキを作るときにイライラは厳禁。メレンゲを混ぜてからオーブンに入れるところは急ぎモードで作業しますが、あとは慌てず泣いた時には抱っこしてあげてくださいね。

 

1歳のバースデーケーキは出産1年目の記念日でもあります。
今後の成長を楽しみにしながら、手作りケーキで1歳の記念をみんなでお祝いしてみてはいかがでしょうか?
 
 
  自己肯定感を上げる発酵料理教室
「発酵家族」  

合わせて読みたい

1歳の誕生日ケーキ【通販】〜数字の1や似顔絵・写真入り等こだわりケーキがいっぱい!集

1歳の誕生日ケーキ【通販】〜数字の1や似顔絵・写真入り等こだわりケーキ

1歳の誕生日パーティーにおすすめなバースデーケーキをまとめました。数字の「1」をモチーフにデザインされたケーキや、お子さんの似顔絵をプレートやケーキに描いてくれる世界に一つだけのオリジナルケーキなど、フォトジェニックなバースデーケーキばかり!

この記事が役立ったら「いいね!」してね!
The following two tabs change content below.
青木光左代

青木光左代

フードコーディネーター、発酵料理研究家
日本酒の香りに魅かれて東京農業大学醸造科に入学。 外資系遺伝子解析会社にて研究員として勤務。 洗い物が大嫌いなのに育児と同時進行で家事をする現実に疑問を感じはじめこねないパンを開発しました。 発酵食品を手抜きのツールとして伝えるべく少ない洗い物、発酵食品を使った効率的に作る出張専門料理教室「発酵家族」を主宰。レシピ開発、技術提供などでも活動中。3児の母

RECOMMENDあなたにオススメの記事