母の日に「ごはんで作るバラの寿司ケーキ」を作ってみた!

ごはんで作るバラの寿司ケーキ
0 0

毎年、母の日は子供たちと一緒に近所のお花屋さんでカーネーションやブーケを買ってプレゼントするぐらいだったんですが、今年の母の日は珍しく頑張ってみました!
基本的に滅多に料理を作らない私ですが、たまたまネット見かけたバラの寿司ケーキがちょっと素敵だったので、今回は気まぐれで挑戦してみることにしました!笑

材料

寿司飯 お米2号より多め
桜でんぶ 適量(ピンク色になるまで)
スモークサーモン 16枚(バラ8つの場合)
青しそ 4枚
はんぺん 1枚
イクラ 盛りたい分だけ

道具

牛乳パック 1つ
ホチキス 適量
ラップ 適量
型抜き 星やハートなど

作り方

【1】型のパーツを作る

バラの寿司ケーキ 作り方

牛乳パックをカットして、幅5cmぐらいの型のパーツを3つ作ります。

【2】型を作る

バラの寿司ケーキ 作り方

3つのパーツをホッチキスで留めて直径15cmぐらいの輪っかを作ります。

【3】ホチキス留めした部分をラップで包む

バラの寿司ケーキ 作り方

ホチキス留めした部分にご飯が付かないようにラップで包んでおきます。

【4】炊けたご飯を2つに分ける

バラの寿司ケーキ 作り方

炊けたご飯を酢飯にしたら、2色のご飯にするために、2つの器に分けます。

【5】ピンク色のご飯を作る

バラの寿司ケーキ 作り方

2つに分けたご飯の片方に桜でんぶを適量混ぜて、ピンク色のご飯を作ります。(ここは子供たちの出番です!)

【6】3階層にご飯を詰める

バラの寿司ケーキ 作り方

最初に白い方のごはんの半分を詰めて、次にピンク色のご飯を全部詰め、最後に残りの白いご飯を全部詰めて、白→ピンク→白の3階層のケーキの土台を作ります。

【7】スモークサーモンでバラを作る

バラの寿司ケーキ 作り方

最初に青しそを4枚敷いた上に、サーモンで作ったバラを盛り付けていきます。2枚のスモークサーモンを少しずらして重ねた状態でクルクル巻くと、バラの花のような形が作れます。

【8】イクラを盛る

バラの寿司ケーキ 作り方

真ん中の空いたスペースにイクラをごっそり盛ります!反射してキラキラ見えるので、より花やかな印象になりますね!(ここは子供たちの出番です!)

【9】はんぺんで生クリームっぽさを表現

バラの寿司ケーキ 作り方

寿司ケーキという事で、一応本物のケーキっぽさも表現してみます。はんぺんの端っこの部分をカットして、寿司ケーキの周りに細かくカットして並べます。何とな~く生クリームっぽく見えますよね~???

【10】星型のはんぺんをレイアウトする

バラの寿司ケーキ 作り方

残りのはんぺんを型抜きで星型にし、お皿にレイアウトする。もちろんハートなど、別の形でもOK!(ここは子供たちの出番です!)

【11】完成!

バラの寿司ケーキ 作り方

横から見ると寿司ケーキが白・ピン・白の3階層になっているのがポイント。

 

作ってみた感想

バラの寿司ケーキ 作り方

料理が全然得意ではない私が実際に作ってみても、全く苦労することなく作れました。サーモンでバラを作るのも、やってみたらけっこう簡単でした。小学生の子供でも作れそうです。サーモンとイクラの組み合わせもバッチリで、味もけっこう美味しかったです!私のように料理が苦手な男性の方でも簡単に作れると思うので、ぜひ挑戦してみてください。

※この「バラの寿司ケーキ」の元ネタのレシピはこちらです。このレシピをベースに手抜きしたり、アレンジを加えたりして作りました。

Star Naming Gift
この記事が役立ったら「いいね!」してね!
The following two tabs change content below.
ハピバ編集部

ハピバ編集部

ハッピーバースデープロジェクト編集部(ハピバ編集部)で作成した記事。誕生日のお祝いに関するネタを幅広い視点でいろいろ発信していきます。

RECOMMENDあなたにオススメの記事