バレンタインに!とろ〜り濃厚「フォンダンショコラ」のレシピ・作り方

バレンタインに!とろ〜り濃厚「フォンダンショコラ」のレシピ・作り方

バレンタインにおすすめのフォンダンショコラのレシピ・作り方を紹介します。ナイフを入れれば、とろーりとろけるチョコレートが溢れ出してきます。濃厚な甘さが口の中に広がる、ちょっと贅沢なスイーツです。

資生堂マキアージュ ドラマティックルージュEXバナー336_280
バレンタインに!とろ〜り濃厚「フォンダンショコラ」のレシピ・作り方

フォンダンショコラというと作るのが難しそうなイメージがあるかもしれませんが、材料も少なく、調理時間もわずか20分程度、難しい手順もなく簡単に作れてしまいます。プレゼントにもすることができますよ。

 

材料(マフィンカップ4個分)

材料(マフィンカップ4個分)
チョコレート 200g
バター 60g
2個
砂糖 40g
小麦粉 80g
粉糖 適宜
いちご・ブルーベリー 適宜
ハーブ 適宜

 

作り方

実際に作っているシーンを動画で見たい方は、↑こちらのYouTube動画をご覧ください。

 

フォンダンショコラのレシピ・作り方-1

【1】 チョコレートは大きければ、粗く割る。バターとともにボウルに入れ、電子レンジ(600W)で1分加熱し、混ぜて溶かす。溶けていなかったら、10秒ずつ追加加熱する。

フォンダンショコラのレシピ・作り方-2

【2】 【1】に卵と砂糖を加えてよく混ぜる。

フォンダンショコラのレシピ・作り方-3

【3】 小麦粉を加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、マフィンカップやココットなどに流し入れる。

フォンダンショコラのレシピ・作り方-4

【4】 180℃に予熱しておいたオーブンで8~10分焼く。お好みで粉糖を振る。

フォンダンショコラ 完成イメージ
バレンタインに!とろ〜り濃厚「フォンダンショコラ」のレシピ・作り方

食べるときは、お皿に乗せて、イチゴやベリー、ハーブなどを添えてあげると、素敵に演出できますよ♪

 

ポイント

バレンタインに!とろ〜り濃厚「フォンダンショコラ」のレシピ・作り方

割ったときにとろりとチョコレートが溢れ出てくるフォンダンショコラにするには、焼き加減がポイントとなります。表面は固まっていますが、揺すってみると、中身が少し動い感じがする頃が食べ頃です。最初は短めの焼き時間とし、様子を見ながら、1分程度ずつ追加加熱すると、失敗なく焼き上げられます。
焼きたての温かいうちが一番美味しいですが、冷めてから食べるときは、電子レンジ(600W)で20秒程度温めてから食べてください。

  レシピを提供した河野真希の主宰する料理教室
「つづくらす食堂」のサイトへ >>

河野真希のパーティー料理レシピ
全てのパーティー料理レシピを見る >>

 

合わせて読みたい

濃厚生チョコケーキのレシピ・作り方〜簡単なのにお店の味

濃厚生チョコケーキのレシピ・作り方〜簡単なのにお店の味!

バレンタインにぴったりのチョコレートスイーツを紹介します。口いっぱいに広がる濃厚な味わいと、なめらかなとろける食感が楽しめる生チョコケーキのレシピ・作り方を紹介します。

100均アイテムで作る簡単バレンタインチョコ3品のレシピ・作り方

100均アイテムで作る簡単バレンタインチョコ3品のレシピ・作り方

今回は、100円ショップで購入できるアイテムを中心に、簡単に作れるバレンタインチョコ3種類のレシピと作り方をご紹介します。面倒な手間いらずで、すぐに作れて、それでいて可愛いスイーツばかりです。

YouTubeで動画配信はじめました!


誕生日の飾り付けの基本的な方法や本格的なパーティークラフトの演出アイデア、季節のイベントに合わせた手作りグッズのアイデアなど、これからどんどん動画コンテンツを増やしていく予定です!

「手作りでお祝い!」に興味がある方は、
ぜひ「チャンネル登録」お願いします!
Star Naming Gift

SNSでこの記事をシェアしよう!

The following two tabs change content below.
河野真希

河野真希

料理家・暮らしまわりのフリーライター
料理教室つづくらす食堂主宰。料理・洗濯・掃除・片付けなど、家事・暮らしまわり全般を請け負うフリーライター。料理教室では、簡単&時短で作れるレシピと、段取りを大事にした一汁三菜の献立をお教えしています。特別な食材や調味料は使わず、どこでも簡単に手に入る材料で、難しい手順や技術は必要なく、誰にでも再現しやすい料理をご提案していきます。