サプライズボックスの作り方〜基本のテンプレート素材から仕掛けのアイデアまで

サプライズボックスの作り方
12 1

最近日本でも人気急上昇中の手作りギフト「サプライズボックス」。外見は普通のプレゼントボックスのように見えますが、蓋をあけるとボックスの横面が広がるように展開し、思い出写真やメッセージなどが飛び出したりする、サプライズな仕掛けがいっぱいの手作りギフトです。
彼氏や親友の誕生日プレゼントとしてサプライズで手作りしたり、恋人と付き合って1年目などの周年記念日に作ってプレゼントしたり、大切な人へ贈る手作りサプライズプレゼントとして人気です!
今回はそんなサプライズボックスの作り方やアイデアを紹介したいと思います!

サプライズボックスを作ってみたいけど、不器用な自分には絶対無理〜!と思っている方も多いと思います。でも、これからご紹介する無料のテンプレート素材を使って作れば、想像してたよりも簡単に作ることが可能です。

サプライズボックスとは

サプライズボックスのイメージ

そもそも「サプライズボックスって何?」と思っている方もいるかもしれないので、サプライズボックスについて簡単に説明したいと思います。
サプライズボックスは、一見普通のプレゼントボックスに見えますが、ボックスの蓋を開けると箱の横側の四面が十字に展開して、思い出写真やメッセージが溢れ出す!素敵な仕掛けがいっぱいのボックスです。
海外では「Exploding Box」と呼ばれていて、かなり前からDIY好きな女性たちが手作りした作品をTouTubeなどで作品を発表していました。数年前から韓国の女子高生の間でも流行して、その後、日本の女子高生の間でも流行り出したようです。
主に彼氏の誕生日プレゼントや付き合ってからの周年記念日のプレゼントとして作る女性が多いようです。その他では、バレンタインデー、ホワイトデー、ウェディング記念ギフト、結婚記念日などに作ってみても良いと思います。

 

本場海外の凄いサプライズボックス

「百聞は一見にしかず!」という事で、まずは海外の凄いクオリティのサプライズボックスをいくつかご紹介しますので、バラエティ豊かな楽しい仕掛けもご覧ください!

 

日本の人が作った作品

日本人でも凄い作品をつ作って発表している人もいます。見た目のディティールは少々荒削りですが、仕掛けはオリジナリティがあって凄いですよ!

 

スクラップブックの作品

こちらはスクラップブックを利用しているので、厳密にはサプライズボックスではないですが、中の仕掛けは同じです。スクラップブックの方が各ページの使えるエリアが広いので、仕掛けにも幅が出そうですね!

いかがでしたか? ページを開くとポップアップカードみたいになっていたり、つまみを引っ張ると回転して写真がいっぱい飛び出したり、ポケットからInstagram風のポラロイド写真がいっぱい出てきたり、楽しくい仕掛けが盛りだくさんな凄いサプライズボックスばかりでしたね!

思わずこんな凄いのやっぱり自分には作れない!無理無理!って思ってしまったかもしれませんが、これらはトップクラスの作品ですので、心配しなくても大丈夫です!この後、あなたでも簡単に作れる素材や作り方をご紹介します!

サプライズボックスの作り方<基本編>

手の上に乗っているサプライズボックス

それではサプライズボックスの作り方をご紹介します。今回は誰でも手軽にサプライズボックスが作れるように、A4サイズのプリンターで出力できるミニサイズのテンプレート素材を用意しました。手のひらにちょこんと乗っかるぐらいの可愛いサイズのサプライズボックスが作れます。作り方も詳しく解説していきますので、是非あなたもサプライズボックス作りに挑戦してみてください!

無料テンプレート素材をダウンロードしていただき、厚手のインクジェット用紙に印刷すれば、そのまま切り抜いて接着すれるだけで、サプライズボックスのベースの部分を簡単に作る事ができます。
また、好みの色画用紙などを使って作りたい場合は、普通紙にモノクロで印刷していただき、それを型紙として利用していただければ、好きな紙素材でオリジナリティのあるサプライズボックスを作る事も可能です。型紙を2倍に拡大コピーをすれば大きいサイズのサプライズボックスだって作れます!

※これからご紹介するサプライズボックスの作り方は、ボックスのベースになる部分までになります。各部の仕掛けについては、後半でご紹介する「サプライズボックスの仕掛けアイデア」などを参考に各自で作成してください。

 

用意するもの

サプライズボックス作りに必要なもの

  1. テンプレート素材(PDFデータ/4枚)
  2. 厚手のインクジェット用紙
  3. ハサミ
  4. カッター&定規
  5. 両面テープ または のり

 

STEP-1

4枚のテンプレート素材を厚手のインクジェット紙に印刷します。

サプライズボックスのテンプレート素材

STEP-2

「開くボックス1枚目」を切り抜き、写真のように折り目を付けます。鉄筆と定規を使って裏側に折り線を入れておくと折り曲げやすいです。

サプライズボックスの1枚目

STEP-3

「開くボックス2枚目」を切り抜き、写真のように折り目を付けたら、「開くボックス1枚目」の上に乗せるようにして両面テープかのりで接着します。

サプライズボックスの2枚目

STEP-4

同様に「開くボックス3枚目」を切り抜き、写真のように折り目を付けたら、「開くボックス2枚目」の上に乗せるようにして接着します。4枚のハートも両面テープかのりで接着します。

サプライズボックスの3枚目

STEP-5

次にボックスの蓋を作ります。「ボックスの蓋とリボン」を切り抜き、写真のように折り目を付けたら、のりしろ部分に両面テープかのりを付けて蓋のベースを作ります。

サプライズボックスの蓋

STEP-6

細長い2本のリボンを十字になるように合わせて両面テープかのりで接着します。

サプライズボックスの蓋にリボンをつける

STEP-7

蓋の上に飾るペーパークラフトのリボンを作成します。写真のような順序で各部接着していけばリボンの形になります。リボンの詳しい作り方は「紙で作る!立体リボンの作り方」をご覧ください。

リボンを作る

STEP-8

作成したリボンを蓋の上に接着します。STEP1〜4で作成した「開くボックス」を畳んで蓋を被せればサプライズボックスの完成です!

蓋にリボンを取り付けたらサプライズボックスの完成

サプライズボックス

これでサプライズボックスのベースは完成です。これをベースに彼氏やお友達の思い出写真をチョキチョキリ抜きして各ページに貼り付けたり、吹き出しを作ってメッセージを書いたりしていけば、楽しい思い出いっぱいの素敵なサプライズボックスが作れちゃいます!

サプライズボックス 写真を切り貼りして吹き出しにメッセージを書く

顔写真を切り貼りして、吹き出しにメッセージを書いて貼り付けるとこんな感じになります。
プレゼントする人が喜ぶ笑顔を想像しながら、いろいろな思い出写真を使ってポップで楽しい感じに演出してみてください^^

切り貼りデコレーション用の素材

※こちらは随時追加していく予定です。

さらに余力がある人は、いろいろ工夫を凝らした仕掛けを取り入れたりして、楽しくて感動する!素敵なサプライズボックスに仕上げていってください♪

 

サプライズボックスの作り方<飾り・仕掛け編>

ここからは、サプライズボックスの作り方<基本編>で完成したサプライズボックスをベースに、写真や吹き出しを切り貼りするだけでなく、さらに可愛く見せる飾り付けや、驚く仕掛けなどの作り方をご紹介したいと思います。こちらも誰でも簡単に作れるように無料ダウンロードできる印刷素材を用意しています。

ミニガーランド

サプライズボックスの飾り付け ミニガーランド

こんな感じで切り貼りした写真の上などにミニガーランドを飾り付けすると、誕生日のお祝いらしくて可愛い演出ができます!下地に色が入っている場合は、白や銀・金色などのゲルインクペンで手書き文字を追加するとさらに可愛くなりますよ♪
無料ダウンロード素材には、アルファベット入りやハート形のガーランド素材も用意しています。

無料ダウンロード素材

レインボーと雲の吹き出し

サプライズボックスの飾り付け素材 レインボーと雲の吹き出し

切り抜いた写真の上や後ろに飾り付ける、レインボーのモチーフ素材と、雲をモチーフにした吹き出し素材です。幸せな雰囲気を表現したい時にぴったりな飾り付け素材です。吹き出しにはちょっとしたメッセージを手書きで書けるようになっています。

無料ダウンロード素材

飛び出す渦巻きハート

サプライズボックスの渦巻きハート素材

ページを開くと渦巻き状にハートが飛び出す仕掛けです。
作り方は、「飛び出す渦巻きハート素材」を型紙として、ピンク色などの好きな色の画用紙に貼り付けて切り抜き、これを2つ作ります。切り抜いた2つの渦巻きハートを左右の2ページに貼り付けます。一番外側の部分にだけのりを着けて接着します。最後に中央のハートの部分を接着して、繋ぎ合わせれば完成です。ハートの中に手書きのメッセージを書いたりすると、心の込もったメッセージを演出できます!

無料ダウンロード素材

ミニ封筒&レター

サプライズボックス ミニ封筒&レター素材

ミニ封筒を開けると、ミニサイズの手紙が出てくる仕掛けです。
作り方は、素材データから作った封筒をサプライズボックスの好きなページに貼り付けます。素材のミニレターは、縦に半分、横に2回折り曲げると、ミニ封筒の中にぴったり収まるサイズになっています。
ミニレターにメッセージを書いたら、畳んでミニ封筒の中に入れ、封筒の蓋の部分の裏側にちょっとだけ両面テープを貼り付けておくと、上手く開け閉めできるようになります。

無料ダウンロード素材

畳んだ写真が広がる仕掛け

サプライズボックス 畳んだ写真が広がる仕掛け

小さく畳んだ写真が広がる仕掛けです。
この仕掛けの作り方は、「畳んだ写真が広がる仕掛け素材」を2枚印刷します。切り抜いて2枚を繋げたら、写真を参考に折り目を入れて畳むと、ちょうどこのサプライズボックスの1ページ分のサイズ(縦横6cm)と同じサイズに畳むことができます。白いスペースに縦横5cmにカットした写真を貼り付けていきます。黄色・水色・ピンクの部分にはお好みでメッセージを手書きしてもいいでしょう。この素材を印刷する時に使う用紙は薄手の用紙がおすすめです。厚手の用紙だとボリュームが出すぎてしまう場合があります。ボリュームが出すぎてしまった場合は、裏側から細めのリボンを通して縛って固定するのもいいと思います。

無料ダウンロード素材

※サプライズボックスの飾りや仕掛けの素材は随時追加していく予定です。

 
最後に、サプライズボックスの作り方や仕掛けのアイデアを詳しく紹介している動画を貼り付けておきます。
クラフトが得意な人はぜひ凝った仕掛け作りにも挑戦してみてくださ!!

手作りが苦手な人は市販のサプライズボックスを活用しよう!

サプライズボックスを作ってプレゼントしたいけど、不器用でどうしても作るのが苦手!という人は、市販のサプライズボックスを活用してみてはいかがですか? こちらは6角形のボックスなので、展開する面が6面もあって写真や仕掛けがいっぱい仕込めます!デザインもとってもお洒落で可愛ので、こちらを使っても素敵なサプライズ演出ができそうです♪

最後に

いかがでしたか? あなたにもサプライズボックスが作れそうな気がしてきましたか?
メチャクチャ凝った仕掛けのサプライズボックスも魅力的ですが、楽しかった思い出写真や普段伝えられなかった想いやメッセージを切り取って貼り付けていくだけでも、最高に素敵なサプライズボックスになるはずです!ぜひ恋人や親友、お子さん、奥さん、旦那さんなど大切な人へ、サプライズボックスを手作りしてプレゼントしてみてください!きっと感動して大喜びしてくれると思いますよ♪♪


この記事は役に立ちましたか?
新しいお祝いアイデアやプレゼント情報を
LINEでお知らせします。
よかったら友だち追加してね!

友だち追加



この記事が役立ったら「いいね!」してね!
The following two tabs change content below.
ナベチン

ナベチン

バースデークラフト作家
2004年に誕生日祝いに関する情報サイト「Happy Birthday Project」を立ち上げ、サプライズや手作り演出など、誕生日祝いの実践を重ねながらサイトを10年以上運営中。 2014年からハンドメイドのバースデークラフト作家としての活動も開始。2015年には「Birthday Crafts .inc」を設立。

RECOMMENDあなたにオススメの記事