20代女性100人に聞いた!誕生日サプライズの本音〜嬉しかった!嫌だった!

誕生日ケーキ、誕生日サプライズのイメージ
0 0

今最も誕生日サプライズ経験の豊富な年代である20代女性100人に「誕生日のサプライズに関するアンケート」を実施しました。
20代女性の何割の人が誕生日サプライズをされた経験があるの?実際して欲しいと思ってるの?さらに実際にしてもらって嬉しかったサプライズや、逆に嫌だったサプライズまで、今どき20代女子の誕生日サプライズに関するリアルな声がたくさん詰まったアンケート結果になりました!
これから女友達や彼女の誕生日をどんな風にお祝いしようかな?と考えている方は、ぜひ参考にして見てください。

逆に嫌な気持ちになった誕生日サプライズはある?

誕生日サプライズも、成功すれば感動してもらえますが、相手の気持ちをちゃんと考えずに下手なサプライズプランを考えてしまうと、その場では喜んで見せているけど、実際は嫌な気持ちだった・・・なんて事もよくある話です。
そこで、今までのサプライズ体験で、実際に嫌な気持ちになったサプライズや、こんなサプライズをされたら絶対嫌だ!と思うサプライズは、どんな事なのかを聞いてみました。

 

周囲の人を巻き込んだ演出の「フラッシュモブ」

周囲の人を巻き込んだ演出の「フラッシュモブ」

  • 「フラッシュモブは絶対に嫌です。人前で踊られてプロポーズされたら恥ずかしいし、断りづらい雰囲気になります。」(23歳女性/専業主婦)
  • 「大勢の他人を巻き込んだサプライズは苦手。どのような反応をしたらよいか困ってしまうし、その後も気を使ってしまう。」(27歳女性/管理栄養士)
  • 「フラッシュモブや、人前で大声を出されたり、周りの人の目を引きすぎてしまうような行為は嫌です。周囲に迷惑をかけてまで、サプライズしてほしくないです。」(28歳女性/アパレル販売員)
  • 「公共の場でのフラッシュモブは絶対に嫌です。見るのはいいけど、されるのはちょっと引きます。海外ならいいんだろうけれど、日本だと一般の方々から変な目で見られるし、恥ずかしいです。」(22歳女性/派遣社員)
  • 「大勢の人を巻き込んでのサプライズ。それなりに大きいリアクションをしなくちゃと思ってしまう。驚きはすると思うけど、戸惑うだけ。」(23歳女性/事務職)

嫌なサプライズで、ダントツに多かったのが「フラッシュモブ」でした。100人中28人(約3割)もの女性がフラッシュモブだけは嫌だと答えています。とにかく「周りの他人を巻き込んだ演出が嫌だ」「恥ずかしい」という声が多かったです。プロポーズや結婚披露宴での演出として一時期は注目を浴びたフラッシュモブでしたが、結局日本ではあまり受け入れてもらえなかったようです。ただし、「全員知っている人だけのフラッシュモブだったら嬉しいかも」という声もあったので、やり方によっては喜ばれるサプライズにすることも可能だと思います。

 

注目を浴び過ぎる!レストランでの「バースデーコール」

注目を浴び過ぎる!レストランでの「バースデーコール」

  • 「バースデーミュージックが大音量で流れるなど、他のお客さんにも誕生日ということが分かるくらい派手だと恥ずかしいので嫌です。」(24歳女性/専業主婦)
  • 「とにかく凝りすぎた演出は絶対に遠慮したい、特にまわりを巻き込んだ演出等は恥ずかしいだけ、絶対にやめて欲しい引くだけです。」(28歳女性/ホテルフロント係)
  • 「私はあまり人前で目立ちたくないので食事の際のお店などで音楽を流してのお祝いは本当に嫌でした。ケーキまで用意をしていただいたのですが、自分的には嫌でした。」(22歳女性/事務職)
  • 「お店の店員さんや友人などの他人を巻き込んで行うようなサプライズは喜ばなければいけない空気があるので絶対に嫌だ。」(25歳女性/販売員)

フラッシュモブの次に多かったのが、レストランで他人を巻き込む「バースデーコール」。11人の人が嫌だと回答しました。フラッシュモブ同様、嫌な理由は「他のお客さんを巻き込む演出は恥ずかしいので嫌」「喜ばなければいけない空気が嫌」といったコメントがほとんどでした。内緒で用意してくれたバースデーケーキのサプライズは嬉しかったサプライズとしての声も多かったですが、知らないお客さんもいるレストランの中で、突然のバースデーコールがあったり、派手な演出をされて目立ってしまうと、無理に喜ばなければならない空気感を感じてしまって、逆に嫌な気持ちのなる人が多いようです。誕生日をサプライズで祝ってあげたい!という気持ちは素敵な事ですが、やっぱり欧米人と比べて日本人は大勢の人から注目を浴びるのが苦手な人が多いので、そういった部分にも配慮する事が大事ですね!

 

後始末が面倒・・・「顔面ケーキ」

顔面ケーキの誕生日サプライズ

  • 「サプライズでの顔面にケーキをなげられたりつけられたりするのは嫌だ。誕生日なのに、最悪な気持ちになるし汚れる。」(26歳女性/事務職)
  • 「生クリームだらけのケーキを顔に投げつけられたことがあって、これはさすがに食べ物がもったいないしあまりいい気分じゃなかったです。悪ノリが過ぎると思いました。」(29歳女性/事務職)
  • 「顔面にパイ投げは絶対に嫌です。友達相手にパイの代わりにプッチンプリンを投げたことがありますが、今思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。」(25歳女性/会社員)

「顔面ケーキ」が嫌だったと答えた人は7人いました。今20代の女性たちが女子高生だった時代に、「顔面ケーキ」のサプライズがちょっと流行っていた時期がありましたね。側から見ていて「こんなサプライズ本当に嬉しいの?」と思っていた人も多かったんじゃないかと思いますが、やっぱり実際にやられた人も嫌だったんですね^^ 顔面ケーキのような悪ノリが過ぎるサプライズは絶対にやめましょう!

 

せっかくのプランが台無し・・・「グダグダ、バレバレなサプライズ」

グダグダ、バレバレなサプライズ

  • 「お店にサプライズケーキをお願いしてくれていたのに、忘れられて普通のデザートが運ばれてきて、そのまま終わりになりそうになったのでネタバラシをされた上で、店員さんに確認して持ってきてもらうことになったこと。」(29歳女性/販売業)
  • 「サプライズと言うからには、しっかりプランを練ってグダグダな感じになって欲しくないです。グダグダになってもあとから笑い話になる可能性もあるとは思いますが、私は完璧を求めます。」(24歳女性/営業職)
  • 「友達と合同で誕生日サプライズされたのはいいけど、参加メンバーにも誕生日会だということがうまく伝わっておらず、プレゼントが2人ともに渡されなかった。」(25歳女性/専業主婦)

「グダグダ、バレバレなサプライズ」が嫌だ!と答えた人は6人いました。せっかく考えてくれたサプライズプランも、やる前からサプライズである事がバレバレだったり、参加メンバー全員がプランの内容をちゃんと理解してなくて、結局途中からグダグダになっちゃったら、お祝いされている人も何だかいい加減だな〜。その程度にした考えてくれてないのかな〜と残念な気落ちになってしまうのは当たり前ですよね。事前準備をしっかりして、参加メンバー全員に内容をちゃんと伝える事も大事ですね。

 

ただ人を集めればイイ訳ではない!「嫌いな人、知らない人がいるサプライズ」

ただ人を集めればイイ訳ではない!「嫌いな人、知らない人がいるサプライズ」

  • 「彼の友人なども集まって、私のサプライズパーティーを盛り上げようとして企画した誕生日会。気持ちは嬉しいのですが、初対面の人なども一緒に過ごす誕生日会は嫌です。」(28歳女性/事務職)
  • 「色紙をもらった際、仲良くない人からのコメントも入っていた場合。仲の悪い相手から渋々寄せられた色紙。後輩の心のこもっていないメッセージ。」(21歳女性/大学生)
  • 「当時の彼氏がみんなで祝ってくれようと、友達カップルを呼んでくれていましたが、友達カップルの彼女が嫌いだったのでとても嫌な気持ちになりました。」(27歳女性/フリーター)
  • 「友達同士で集まって、今日は特別ゲスト呼んでるから!といわれました。その時片思いしていた人がいて、友達もそれを知っていたので、もしかして…と期待したのに、やってきたのは元彼。しかもその元彼とは、彼の浮気が原因で別れ、もう二度と会いたくない!と思っていたのですごく嫌な気持ちになりました。」(22歳女性/事務職)

「嫌いな人、知らない人がいるサプライズ」が嫌だと答えた人は5人いました。友達を内緒でいっぱい集めて祝う誕生日サプライズはよくあるパターンですが、ただ多く集めればイイって訳ではないですよね。あんまり仲良くない友達や、嫌いな後輩、浮気されて別れた彼氏とか、できれば会いたくないような人までメンバーに入れてしまったら、せっかく素敵なサプライズを企画していたとしても、それだけで嫌な気持ちにさせてしまうので、サプライズのメンバー選びもとっても大事ですね!

 

結局傷つけるだけ・・・「一旦嫌な気持ちにさせるサプライズ」

一旦嫌な気持ちにさせるサプライズ

  • 「恋人からのサプライズで、サプライズのためとはいえ「別れる」「喧嘩する」などの仕掛けは絶対に嫌です。気持ちの振り幅を大きくしたいとはいえ、こういった類のドッキリは傷つきます。」(22歳女性/フリーター)
  • 「会えないと言っていたのに、実はサプライズで会いに来たのは嫌です。会えないからこそ、違う予定を立ててしまっているので困りました。」(28歳女性/事務職)
  • 「高校生の時、部活の後輩がケンカするふりをする→私が心配して様子を観に行く→実はケンカはサプライズで、本当は私にプレゼントを渡すために呼び出す口実だった、というサプライズをされたことがあります。祝ってくれる気持ちは嬉しかったものの、わざわざそのために後輩同士で暴言を吐き合っているのはとても嫌でした。」(25歳女性/WEB編集者)
  • 「私を驚かせるためとはいえ、誕生日を忘れているフリをずっとされるのはあまり良い気がしませんでした。」(26歳女性/Webライター)

「一旦嫌な気持ちにさせるサプライズ」が嫌だと答えた人は5人いました。サプライズされる人の心の振り幅を大きくするために、ワザと誕生日の人を一旦がっかりさせてからサプライズを仕掛けて、より感動させようとする高難易度のサプライズテクニックがありますが、こういったサプライズも、大抵悪ノリが過ぎて嫌な思いをさせてしまうだけな事が殆どだと思うので、通常はやらない方が良いでしょう。

 

相手の迷惑を考えない・・・「突然家に押しかけるサプライズ」

突然家に押しかけるサプライズ

  • 「いきなり家に突撃してきて、クラッカーとか飛び出る系のびっくり箱用意して、どんちゃん騒ぎするだけして帰っていくサプライズ。」(24歳女性/福祉系会社員)

「突然家に押しかけるサプライズ」が嫌だと答えた人は4人いました。仲のいい友達が突然押しかけて来るサプライズ」は、嬉しかったサプライズとしての声も多かったですが、コメントを見ると、近隣への迷惑を考えていなかったり、騒ぐだけ騒いで後片付けもしないで帰って行った・・・など、相手の気持ちを考えずに、ただ自分たちが楽しんでるだけなサプライズだったようです。本当に仲良しな友達が心から喜ばせたい!という想いで「突然家に押しかけるサプライズ」だったらきっともっと嬉しかったんじゃないかと思いました。

 

準備が必要なのに・・・「突然遠出するサプライズ」

突然遠出するサプライズ

  • 「近場でのデートのはずが、サプライズでUSJに連れて行かれたこと。交通費やチケット代は出してくれたし、気持ちは嬉しかったけれど当日突然の遠出は戸惑う。」(27歳女性/フリーター)
  • 「何も聞かされずにどこかへ連れていかれるサプライズ。場所によっては準備が必要だったりするので、前もって教えてほしい。」(26歳女性/専業主婦)

「突然遠出するサプライズ」が嫌だと答えた人は3人いました。特に相手が女性の場合は、泊まりの場合は色々と準備も必要なので、遠出をサプライズにするとしても別の用件で泊まる予定にさせておく必要がありそうですね。例えば恋人の場合だったら「誕生日は二人でゆっくり過ごしたいから、うちに泊まりね!」とか言って泊まる準備だけはさせておくとか。サプライズを仕掛けるからには、その後のフォローまでしっかり考えてプランを考えることも大事ですね!

 
その他、「苦手な料理が出たのが嫌だった」「ただ大勢集めただけのパーティーが嫌だった」「自作の歌をプレゼントされたり、歌われるのは嫌」「押し付けがましいサプライズは嫌」という声もありました。

合わせて読みたい

サプライズ失敗談!私はこうしてサプライズで失敗しました…

サプライズ失敗談!私はこうしてサプライズで失敗しました…

サプライズは成功すれば人を感動させられる素敵な演出になりますが、失敗してしまうとせっかくの誕生日がとても残念な日になってしまう危険性もあります!まずは、みんなに教えてもらった「サプライズ失敗談」を参考に、失敗しないために何を気をつけたらいいのか、一緒に考えてみましょう。

 

「嫌な気持ちになった誕生日サプライズ」のまとめ

「逆に嫌な気持ちになった誕生日サプライズはある?」というアンケートの調査結果から見えてきた、嫌がられる誕生日サプライズの共通点は以下のような事でした。

  • 周囲の知らない人を巻き込んだサプライズ演出は恥ずかしいだけで大抵は嫌がられる
  • グダグダでバレバレなサプライズは残念な気持ちにさせてしまうだけ
  • 仕掛けられる人の気持ちを考えず、自分たちだけが楽しんでるサプライズは喜ばれない

嫌なサプライズで圧倒的に多かったフラッシュモブも、その次に多かったレストランでのバースデーコールも、どちらにも共通しているのは、大勢の他人の前で注目を浴びる演出が、恥ずかしくて嫌だ!という意見でした。日本でも当たり前になってきた誕生日サプライズですが、やっぱり欧米で流行ったような周囲の人を巻き込んだサプライズは、日本人にはあまり馴染まないのかもしれませんね。
また、顔面ケーキや、突然家に押しかけるサプライズは、自分たちは楽しいかもしれないですが、やっぱりやられた本人は本当は嫌な気持ちだったというケースも少なくないので、よほど仲良しで分かり合えている友達でない限りはやめておいた方が良いと思います。
サプライズを仕掛ける場合には、相手の気持ちを第一に考えて、やりっぱなしではなく、その後のフォローまで考えてプランを考えてあげる事が大事だと思いました。

 

最後に

20代女性100人に聞いた!誕生日サプライズに関するアンケートの調査結果は以上になりますが、いかがでしたか?

今どき女子が実際にやってもらって嬉しかったサプライズと嫌だったサプライズを比較してみると、どんなサプライズを企画すれば本当に喜んでもらえるのかが見えてくると思います。

ぜひこの調査結果を参考に、本当に喜ばれる誕生日サプライズを考えて、素敵なお誕生日を演出してあげてください!

 
※ハッピーバースデープロジェクト調べ
調査名:【20代女性限定】誕生日・サプライズに関するアンケート
調査日時:2018年3月5日~3月19日
調査人数:100人(20歳~29歳の女性)
調査方法:インターネットリサーチ

合わせて読みたい

20代女性100人聞いた!彼氏にもらって本当に嬉しかった誕生日プレゼント

20代女性100人聞いた!彼氏にもらって本当に嬉しかった誕生日プレゼント

20代女性100人に「彼氏の誕生日プレゼント」に関するアンケート調査を行いました。「彼氏の誕生日プレゼントに使う予算はどれくらい?」「彼氏にもらって本当に嬉しかった誕生日プレゼントは?」といった質問をしてみました。

20代女性100人聞いた!女友達にもらって本当に嬉しかった誕生日プレゼント

20代女性100人聞いた!女友達にもらって本当に嬉しかった誕生日プレゼント

20代女性100人に「女友達の誕生日プレゼント」に関するアンケート調査を行いました。「女友達の誕生日プレゼントに使う予算はどれくらい?」「女友達にもらって本当に嬉しかった誕生日プレゼントは?」といった質問をしてみました。

1 2
Star Naming Gift
この記事が役立ったら「いいね!」してね!
The following two tabs change content below.
ハピバ編集部

ハピバ編集部

ハッピーバースデープロジェクト編集部(ハピバ編集部)で作成した記事。誕生日のお祝いに関するネタを幅広い視点でいろいろ発信していきます。

RECOMMENDあなたにオススメの記事