第35回|グリーンモスで作るナチュラルな♪立体アルファベット

グリーンモスで作るナチュラルな♪立体アルファベットオブジェ
6 0

第35回は、グリーンモスを使ったナチュラルな立体アルファベットオブジェの作り方を紹介します。立体のアルファベットに苔が生えてお花が咲いてるような感じに見えるナチラルテイストな立体オブジェです。飾っておくだけでお部屋にグリーンが増え、華やかな印象になるので、これから春先にぴったりなDIYアイテムだと思います♪

材料

1. 立体アルファベットブロック(表現したいワードの文字を用意)
2. グリーンモス
3. アートフラワー(造花)

道具

1. ハサミ
2. 工作用ボンド
3. グルーガン

グリーンモスで作る立体アルファベットの作り方

グリーンモスをハサミで細かく切り刻む

【1】まずは下準備として、グリーンモスをハサミで少々細かく切り刻みます。

アルファベットブロックにボンドを塗る

【2】アルファベットブロックの片面に、隅々までボンドをたっぷり塗ります。

グリーンモスをたっぷり盛って軽く押さえつける

【3】アルファベットブロックのボンドを塗った面に、グリーンモスをたっぷり盛って軽く押さえつけます。隅々までグリーンモスが張り付くようにしてください。

余分なグリーンモスをハサミでカット

【4】しばらく時間をおいてボンドが乾いたら、余分なグリーンモスをハサミでカットして見た目を整えます。

余分なグリーンモスをハサミでカット

【5】アートフラワーを用意し、使うアルファベットとのバランスを考えて必要な数の花を選び、それぞれ根元からカットします。

余分なグリーンモスをハサミでカット

【6】グルーガンを使って、アルファベットブロックの好きな場所に接着していきます。

グリーンモスで作るナチュラル立体アルファベットの完成イメージ

【7】こんな感じで自分で作りたいワードに対してのバランスを見て、適度にお花をあしらったら完成です。私の場合は、二人の子供たちの頭文字をとって「R&S」というワードにして見ました。

完成イメージ

グリーンモスで作るナチュラル立体アルファベットの飾り付けイメージ

お部屋にグリーンやお花があると、気分もよくなりますよね♪今回作り方をご紹介した「グリーンモスで作るナチュラルな立体アルファベットオブジェ」は、全てフェイクの花や苔を使って作っているので、もちろん水やりの必要もないし、永久に枯れることもないので、作ったらほったらかしでOK!ぜひ気軽に作って見てください(^^)


この記事は役に立ちましたか?
新しいお祝いアイデアやプレゼント情報を
LINEでお知らせします。
よかったら友だち追加してね!

友だち追加

お祝いやサプライズの悩みを相談したい!
プレゼントどっちがいいかな?って時に
みんなにアンケートをとって参考にしたい!
そんな時にはスマホアプリ「HAPiBA」を使ってね!
お祝い好きなHAPiBAアプリユーザーのみんなが
親切にコメントしてくれるよ^^

HAPiBA(ハピバ)アプリ ロゴマーク ボタン




この記事が役立ったら「いいね!」してね!
The following two tabs change content below.
ナベチン

ナベチン

バースデークラフト作家
2004年に誕生日祝いに関する情報サイト「Happy Birthday Project」を立ち上げ、サプライズや手作り演出など、誕生日祝いの実践を重ねながらサイトを10年以上運営中。 2014年からハンドメイドのバースデークラフト作家としての活動も開始。2015年には「Birthday Crafts .inc」を設立。

RECOMMENDあなたにオススメの記事

誕生日・記念日・サプライズの相談ができる総合情報アプリ-HAPiBA

アプリなら記事の閲覧はもちろん、ユーザー同士でお祝いやサプライズの相談が出来たり、投稿して「いいね!」をもらったり、楽しく情報交換できるよ♪

HAPiBA_icon

HAPiBA App Store  HAPiBA Google play

HAPiBAアプリの詳しい情報はこちら>>

HAPiBA