銀座の街角に佇むクラシカルなプチホテル「ホテルモントレ銀座」の宿泊レビュー

ホテルモントレ銀座 外観

銀座柳通りに佇むクラシカルなプチホテル「ホテルモントレ銀座」に宿泊して来ました。
ホテルモントレ銀座は、ヨーロッパの街角に迷い込んだかのようなクラシカルな魅力があるホテルで、口コミ評価も比較的高い人気のホテルです。
今回は「クイーンダブル<禁煙>」の部屋に宿泊みたので、実際に泊まってみた感想や室内の様子などを詳しくレビューしたいと思います。

ホテルモントレ銀座の外観

ホテルモントレ銀座 外観

ホテルモントレ銀座は、有楽町線「銀座一丁目駅」から3分ほど歩いた銀座柳通りに沿いにあるヨーロピアン・クラシックなプチホテルです。

ホテル内には立体駐車場もあるので、車で直接行くことも可能です。
ただし、予約制となっているので、必ずお電話で予約する必要があります。料金は宿泊客の場合は1泊2,000円(チェックイン時間~チェックアウト時間まで)です。

ホテルの沿道には、可愛らしいお花が植えられていて、ラグジュアリーな高級ホテルとはまた違った趣があります。

 
ホテルモントレ銀座 外観

ホテルは通りの交差点の角に建っているのですが、少し離れたところから見ると、建物がとってもクラシカルなのがよくわかります。本当にヨーロッパの街角に迷い込んだかのような雰囲気があります。

 
ホテルモントレ銀座 外観

ホテルは13階建てのビルになっていて、客室数は全部で224室となっています。

 

ホテルモントレ銀座の館内

ホテルモントレ銀座 館内 螺旋階段

ホテルの正面入り口を入ると、目の前にこんな素敵な螺旋階段がお目見えします。
このホテルはウェディングにも人気で、これまで数々のカップルがここで挙式を行ってきたようです。

ウェディングの際には、この螺旋階段の手すりに綺麗な草花が装飾され、より一層フォトジェニックな空間に演出されるようです♪

 
ホテルモントレ銀座 館内 螺旋階段

螺旋階段を上がって行くと、白を基調にした清潔な内装のバンケットルームがあります。上を見上げると天井がまた素敵でした!とってもクラシカルな装飾が施されていて素敵な雰囲気でした。

 
ホテルモントレ銀座 館内 螺旋階段

階段の壁にはたくさんの金のプレートが飾られていました。

 
ホテルモントレ銀座 館内 プレート

よく見ると、今までこちらで挙式を挙げたカップのお名前が刻まれていました。ここで挙式を挙げたカップルは、毎年結婚記念日になるとここでディナーを食べて、この螺旋階段を登ってプレートに刻まれた自分たちの名前を探してみたりして、当時の事を思い出したりしているんでしょう。そういうのも素敵ですね^^

 
ホテルモントレ銀座 館内 レトロなエレベーター

エレベーターに乗って宿泊ルームへ。
このエレベーターは、現在の階数の表示がデジタルではなく、このように針が左右に動くことで階数がわかるアナログ的な仕組みになっています。
こういう細かいところまでクラシカルに演出されているのが良いですね!

 
ホテルモントレ銀座 館内 部屋の扉

今回案内された部屋は853号室。
鍵はカードを差し込むと開くようになっているオートロック仕様の扉でした。

 

ホテルモントレ銀座の宿泊ルーム内

ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内

部屋の扉を開けると、左側にトイレ&バスルーム、右側にクローゼット、そして奥がベッドルームになっていました。

 
ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内

ベッドルームはこんな感じ。スペース的にはやや狭い印象でしたが、大人二人なら全然問題ないレベルでした。

 
ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内 シモンズ社製のベッド

ベッドは全室シモンズ社製とのこと。実際に寝てみた感想としては、特に寝心地で気になることもなく安心してゆったり寝ることができました。

 
ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内 窓の外の景色

窓から見える景色は・・・今回私たちが宿泊した部屋からは残念ならが隣のビルの壁でした(笑)

 
ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内 ソファ

一人がけのソファに小さめのテーブルが設置されていました。
それから、床が何気にクラシカルな板張りでした。

 
ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内 アート

室内の壁にはこんなアートも飾られていました。

 
ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内 洋服ダンス

クローゼットもこんな感じで小さめですが、2名ならこれで全然十分でした。

 
ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内 鏡台

鏡台はこんな感じでアンティークなデザイン。

 
ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内 無料レンタル携帯電話

無料のミネラルウォーターと、無料の貸し出しスマホがありました。海外から旅行で来られた方にも嬉しいサービスですね!
さらに無料Wifiも全室完備なので、ビジネス利用に方にもありがたいですね!

 
ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内 テレビ

テレビやお部屋のサイズに合わせて小さめでした。

 
ホテルモントレ銀座 宿泊ルーム内 風呂 トイレ

トイレと浴室は一緒です。中はこんな感じでクラシカルで大人っぽい感じ。床もタイル張りでおしゃれ。
シャワーも実際に利用しましたが、使い勝手も悪くなかったです。

 

ホテルモントレ銀座の朝食(ブッフェ)

ホテルモントレ銀座 朝食 ブッフェ

ホテルモントレ銀座の朝食(ブッフェ)を体験してきました。
会場は豪華なシャンデリアが吊るされた宮殿のようなお部屋になっていました。

銀座の街中というアクセスの良い立地ということもあり、海外から来られた宿泊客も多かったです。

 
ホテルモントレ銀座 朝食 ブッフェ

美味しそうな和食もたくさんあったんですが、今回は洋食中心にチョイスしました。
基本的にどの料理も全部美味しくて大満足でした!

 
ホテルモントレ銀座 朝食 ブッフェ ワッフル

その中でもこれだけは絶対食べた方がいいよ!って思ったのが、こちらのワッフルです!
シェフが目の前で焼いているので、焼きたてが食べられるので美味しいのかもしれないですが、とにかく表面がカリカリしていて生地はモチっとしていて本当に美味しいです!

焼きバナナやナッツなども自由にトッピングできるようになっているので、2〜3回食べてる人も多いと思います。

 
ホテルモントレ銀座 朝食 ブッフェ 無料サービスコーヒー

朝食の会場を出たところには、セルフでコーヒーを入れて部屋に持っていける無料サービスもありました。

 

ホテルの詳細情報

電話番号 03-3544-7111
住所 東京都中央区銀座2-10-2
アクセス 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅から徒歩約3分
JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅から徒歩約6分
羽田空港をご利用の場合、都営浅草線「東銀座」駅から徒歩約4分
駐車場 料金: 宿泊者一泊あたり 2,000円
駐車時間: 15:00~翌11:00まで 以降30分毎に300円
駐車場スペース: 車長 5.3 m 車幅 2.0 m 車高 2.0 m
駐車場台数: 28 台 屋内&機械式
バレーサービス: なし
※機械式立体駐車場です。台数及び車の最大寸法に制限があるため、予約制となっています。
チェック時間 チェックイン:15時〜
チェックアウト:11時まで
※プランによってチェックイン、チェックアウト時間が異なる場合あり

 

まとめ

銀座の街中

銀座の街中にあるホテルに泊まったのは今回が初めてでしたが、老舗の百貨店や高級ブランドのブテックなど、(見るだけですが…)魅力的なお店が多いので、のんびり散歩するだけでも楽しかったです♪

今回宿泊した「ホテルモントレ銀座」は、価格的にも利用しやすいと思うので、気取らずにカップルで銀座をカジュアルに楽しみたい時にぴったりなホテルだなと思いました。

次回また利用する機会があったら今度はホテル内のフランス料理レストラン「エスカーレ」も利用してみたいと思います。レストランの奥にはチャペルがあるみたいですよ♪

銀座でカジュアルに素敵なホテルを利用したいなら、「ホテルモントレ銀座」はおすすめですよ♪

合わせて読みたい

銀座・品川・芝公園|誕生日・記念日プランのあるホテル

【銀座・日比谷・有楽町】で誕生日・記念日祝いに人気のレストランランキング!

銀座・品川・芝公園エリアの誕生日・記念日プランのあるホテルを、エリア別にまとめました。銀座ならではの歴史ある一流ホテルやヨーロッパ調のお洒落なホテル、芝公園エリア自慢の東京タワーの夜景が見えるお部屋があるホテルなど、誕生日祝いにおすすめ…

【銀座・日比谷・有楽町】で誕生日・記念日祝いに人気のレストランランキング!

【銀座・日比谷・有楽町】で誕生日・記念日祝いに人気のレストランランキング!

大人な街、銀座・日比谷・有楽町で人気のレストランをランキング形式でご紹介します!好きなメニューや雰囲気から、レストラン選びの参考にして頂けたらと思います。それぞれ魅力的なお店揃いですから、どこにしようか迷ってしまうかも!?

 

YouTubeで動画配信はじめました!



誕生日の飾り付けの基本的な方法や本格的なパーティークラフトの演出アイデア、季節のイベントに合わせた手作りグッズのアイデアなど、これからどんどん動画コンテンツを増やしていく予定です!

「手作りでお祝い!」に興味がある方は、
ぜひ「チャンネル登録」お願いします!
Star Naming Gift

SNSでこの記事をシェアしよう!

The following two tabs change content below.
ハピバ編集部

ハピバ編集部

ハッピーバースデープロジェクト編集部(ハピバ編集部)で作成した記事。誕生日のお祝いに関するネタを幅広い視点でいろいろ発信していきます。