ブルーマンショーを観てきた!男性への誕生日プレゼントにも喜ばれそう!

男性への誕生日プレゼントにも喜ばれそうなブルーマンショー
9 0

以前から気になって観たかった念願の「ブルーマングループ(BLUE MAN GROUP)※」の公演を観て来ました!

音楽、芸術、コメディーに興味のある男性なら、きっとこのブルーマンショーを誕生日にプレゼントしたら喜びそうだなと思ったので、今回レビューを書いてみることにしました。

※ブルーマングループは青い顔の3人組で、芸術的でユーモア溢れる舞台パフォーマンスを世界中で行っているパフォーマンスグループです。詳しくはこちら >>


ブルーマン

ブルーマン公演は昼と夜の1日2回の公演があるんですが、今回私たちは10月8日の昼の公演を観てきました。(ブルーマン公演の詳しいスケジュールはこちら

本当は子供たちは母にみてもらって、妻と二人でじっくりとブルーマン公演を堪能してこようと思っていたんだけど、娘(5歳)がやたらと興味を持って自分も観たいと言うので、今回は思い切って娘だけ一緒に連れていきました。

場所は麻布十番駅から徒歩7分(六本木駅からは徒歩12分)にある「ブルーマンシアター」。駅から歩いて行くと、曲がり角に案内してくれるスタッフがいたので、迷わずスムーズに到着する事ができました。劇場の手前に大きなポスターがあったので、とりあえず妻と娘で記念撮影!


ブルーマン

チケットを買ってシアターの建物に入ると、中は工場の廃屋をモチーフにしたようなブルーマンテイストな雰囲気。複数のモニターが設置されていて、ブルーマンのパフォーマンス映像が常時流れていました。
カフェやショップもあって、ショップではTシャツやマグカップなど、ブルーマングループのいろんなオリジナルグッズが販売されていてました。


ブルーマン

公演時間前になったので、カフェでドリンクを買ってステージのあるホール内へ。
ステージの周りにはこれからパフォーマンスや演出に使われるであろう、様々な仕掛けが随所に見ることができて、これからどんなパフォーマンスが繰り広げられるのかと期待が膨らみました。

公演直前になると、余興的な感じでステージの横に設置されていた電光掲示板にいろんなメッセージが流れはじめました。
いきなり名指しで「○○さん立ってください!」とか、「誕生日の人はいますか?」とか、とにかく乗っけからオーディエンスを巻き込んで笑いにもっていくんですが、それがブルーマン公演の特長と言うか醍醐味のようです。
オーディエンスが皆でメッセージを読み上げるという流れに一瞬戸惑いましたが、メッセージの内容がくだらないけど笑っちゃう様なジョークばかりで、いつの間にか自分も他のオーディエンスと一緒に笑いの渦に引き込まれていきました。

そして場内が温まったところでバックバンドの演奏と共にブルーマンの3人組が登場!
大音量で大迫力の演出は最高!!!だったんですが、ここにきて娘がビビりまくり状態。「恐くないよ~大丈夫だよ~」と必死になだめましたが、結局泣き出してしまい妻と娘は自主的に退散。。。
まぁ、ある程度予想できたことだったんですが…うちの娘にはまだ少し早かった様です。(小学生ぐらいになれば大丈夫かも)
でも場外でもステージの公演が見られるようになっていたらしく、妻と娘は場外でソファーに座りながらモニターで公演の内容を全部見ることが出来たみたいです。

そんな訳で、結局私ひとりだけでのびのびと!ブルーマンの超一流パフォーマンスを目の前で堪能してきました。 笑

ブルーマンのパフォーマンスをはじめて間近で見て私が思ったのは、音楽もパフォーマンスも超一流!でもそれ以上にコメディ(笑い)にこだわってるな~。そんな風に思いました。ちょっとドリフのコントっぽいパフォーマンスもあったりして、そういうのが日本人的には馴染みやすく自然に笑えたりしました。

そんな笑いにこだわるブルーマンですが、笑いのネタになるなら遅刻して入ってきたお客にも容赦しません!最初のパフォーマンスが終わったぐらいのタイミングで、ちょっと遅れて入ってきた男女カップルがいたんですが、突然スポットライトが当てられたかと思うと、スクリーンに大きく「遅刻」という文字が表示され、席に着くまで皆に注目され、さらにブルーマンにゴッツい目力で見つめられるという仕打ちをされて笑いの餌食(?)にされてました 笑

その他にも観客を巻き込んだ悪ふざけ的なパフォーマンスは何度かあって、正直自分もステージに引きづり上げられるんじゃないかと、ハラハラドキドキしていました。今回は私は大丈夫でしたが選ばれてしまった男性は、まぁ~酷い目にあわされていました(笑)。あまりにも酷い(笑える)ので具体的な内容はここでは書きませんが、かなり酷い事しますよ!でも見てる人は相当笑えますけど!笑(やられた方がいい記念になりそうですけどw)

後半になると、スクリーンや電飾を使った現代的(?)パフォーマンスも見せてくれたり、これでもかっ!てぐらいにかっこよくて面白いブルーマンの様々なパフォーマンスが体感できて本当に大満足な時間でした!

100分間でいろ~~~んなモノを使って芸術的なパフォーマンスをいっぱい見せてくれましたが、僕が一番好きだったパフォーマンスはやはりコレです↓

太いパイプを3人で引っ張ったり繋げたりして作り上げる独特の音楽はまさに芸術!

最後は上から巨大なバルーンが何個か落ちてくるという素敵な演出があったりして、私も何回かバルーンに触れて無邪気に楽しんじゃいましたw

また、10月1日から「ブルーマンdeバースデー」という誕生日の方向けの企画(何をしてもらえるかは当日のお楽しみだそうです)も用意しているようなので、誕生日プレゼントとしてチケットをプレゼントするっていうのもなかなか素敵なプレゼントなんじゃないかと思います。

ブルーマングループ ギフトカード(S席×2名様)
観る日は後で決められるブルーマングループギフトカードです。当日券としても利用できるので便利です。

2007年12月からスタートした東京公演も、ついに来年2012年3月31日千秋楽が決定したようです。 まだブルーマンを見たことがないという方!日本で見られる今のうちに一度見ておく事をおすすめします!

詳しくは「ブルーマングループ公式サイト」をごらんください!

この記事が役立ったら「いいね!」してね!
The following two tabs change content below.
ハピバ編集部

ハピバ編集部

ハッピーバースデープロジェクト編集部(ハピバ編集部)で作成した記事。誕生日のお祝いに関するネタを幅広い視点でいろいろ発信していきます。

RECOMMENDあなたにオススメの記事