パン・シュープリーズの作り方〜開けてビックリ☆パンのサプライズ!

パンサプライズ シュープリーズの作り方 レシピ
22 0

パンのフタを開けたらビックリ・サプライズ!
気持ちも発酵♪発酵家族がご紹介する発酵レシピ。

今回はホームパーティーや持ち寄りパーティーにおすすめのサプライズなパン料理「シュープリーズ」の作り方をご紹介します。

シュープリーズって?

フランス語で“驚き”を意味する「シュープリーズ」という名前の料理。
カンパーニュや食パンなど大きいパンの中身をくりぬいて作るパン。
中身はサンドイッチにして楽しみます。

パン・シュープリーズ / パンサプライズ

一見すると大きいパンですが、実はフタと器になっています。
フタを開けるとビックリ!なんと中身はサンドイッチ。
パンでサプライズできるパーティー料理におススメの手作りパンです。

ひたすらこねるイメージが強いパン作りですが、発酵家族のパン生地はこね時間はたったの1分。
温度計もこね台も使いません。思い立ったらすぐに作れます。

それではさっそく作ってみましょう!

 

材料(直径17cm丸型1個分)

*パン生地*

強力粉 400g
6g
砂糖 15g
植物油 15g
〇ドライイースト 4g
〇水 110g
〇牛乳(または無調整豆乳) 120g

*生地の発酵はオーブンの「発酵機能」を使いました。発酵機能がない場合は、大きい鍋にお湯を沸かし火を止め、ザルを置いて生地を乗せて発酵させます。
*レンジは550Wを使いました。

 
パン・シュープリーズ / パンサプライズの作り方

 

生地から作る!パン・シュープリーズの作り方

1、耐熱容器に〇を加え泡だて器でよく混ぜる。レンジで1分20~30秒加熱する。40℃くらいに温める。

 

2、ボールに強力粉、砂糖、塩を加えて泡だて器で30回混ぜる。イーストの茶色がムラ無く混ざればOK♪

 

3、ボールに1を加え、カードで粉気がなくなるまで混ぜる。

 

4、生地を手で1つにまとめ、ラップやシャワーキャップなどで乾燥を防ぐ。40℃で15分休ませる。

 

5、生地を再びこねる。約1分こねると生地がまとまってくる。

 

6、生地を1つにまとめ、シャワーキャップなどで乾燥を防ぎ2倍になるまで1次発酵させる(40℃60分)

 

7、ガス抜きをして丸めなおす。型に耐熱紙を敷いておく。

 

8、とじ目を下にしてシャワーキャップなどで乾燥を防ぎ2次発酵させる。(40℃20分)

 

9、生地をオーブンから出し、型をオーブンの近くに置く。オーブンの予熱をする。(200℃10分)生地の表面に粉(分量外・小さじ1)を振る

 

10、パンの器を作る。パンが焼きあがったら、上部2cmをスライスする。上部→フタ。下部→サンドイッチを詰める器とサンドイッチ用。

*しっかり冷めてからスライスするのが綺麗に仕上げるコツ。

 

11、中心部分のパン生地を抜き出す。本体の外側から2cm内側、底から2cm浮かせに切り込みを入れて一周する。

*ナイフの先がパンの底に当たらないよう注意する。

 

12、底から2cmを矢印の方向に10cmスライスする。

 

13、スライスした切り口からさらにナイフを入れ、矢印の方向にジグザクに動かす。ナイフは器の外側まで貫通させないように注意する。内側のパンをゆっくり抜き出す。

*細長いナイフを使うのがコツ。

 

14、中身、器、フタに分ける。

 

15、中身を使ってサンドイッチを作る。中身のパンを4層にスライスし、お好みの具を用意する。

 

16、具を選ぶ時は赤・黄色・緑を意識すると彩りが綺麗でビジュアルアップ!もう1枚のパンを重ねてラップで包み、軽く重しをしてしばらく置く。ラップを外し、6等分のケーキカットにして器に詰めなおす。

詰めなおせるサンドイッチの量は具の量によって異なります。フタが閉まる量を目安に詰めるサンドイッチの数を調整してください。

 

17、器にリボンを巻いてパンのフタをのせる。すぐに食べないときは、シャワーキャップやぬれぶきんなどで乾燥を防ぐ。

フタを開けるのはお客様にお願いしちゃいましょう。開けますよ♪

 

ビックリ!中にはサンドイッチがぎっしり!!どれから食べようか迷うのも楽しいですね。

 

サンドする具材をアレンジしてみよう!

サンドする具は水切りヨーグルト&フルーツにすればデザートサンドにもなります。2個焼いてティストを変えても面白いです。

 

サンドイッチを食べた後も、さらにもう一度楽しめます!

パンシュープリーズのグラタン

器のパンにグラタンソースを入れてチーズを乗せて焼けばパングラタンとしても食べられます。

フタのパンはカリッとガーリックトーストにしてグラタンをつけながら食べてもおいしいですよ!

パーティーで作るときは前日にパンを焼いて具を用意しておきます。当日サンドイッチにするとスムーズです。

大きいパンを作るのは難しいと思われがちですが、小さいパンを作るより成形がラクなんです。ビギナーさんこそ大きいパンにトライしてみてください。

 

おわりに

パンサプライズ シュープリーズの作り方 レシピ

シュープリーズは作るのも食べるのもワクワクするパン。

大きいパン?かと思ったらフタを開けてビックリ!サンドイッチの中身はツナや卵などに変えてもOK。

型にはめる作り方ですが、気持ちは型にはめずに具をチョイスしてみてください。

大好きな気持ちも詰め込んで世界で1つだけのシュープリーズを作ってみませんか?

  自己肯定感を上げる発酵料理教室
「発酵家族」  
この記事が役立ったら「いいね!」してね!
The following two tabs change content below.
青木光左代

青木光左代

フードコーディネーター、発酵料理研究家
日本酒の香りに魅かれて東京農業大学醸造科に入学。 外資系遺伝子解析会社にて研究員として勤務。 洗い物が大嫌いなのに育児と同時進行で家事をする現実に疑問を感じはじめこねないパンを開発しました。 発酵食品を手抜きのツールとして伝えるべく少ない洗い物、発酵食品を使った効率的に作る出張専門料理教室「発酵家族」を主宰。レシピ開発、技術提供などでも活動中。3児の母

RECOMMENDあなたにオススメの記事