雑木林を生かした自然の遊び場「こどもの国」がコスパ最高で楽しい!

こどもの国 横浜 自然の遊び場
1 1

いい天気だったGW初日に、横浜市内にある雑木林を生かした自然の遊び場「こどもの国」に行ってきました。
一番の目的は親子でバーベキューや飯盒炊飯を体験することだったんですが、雑木林を生かしているというだけあって、思った以外に緑が気持ちよくて、楽しい遊び場もいっぱいあって、とっても楽しい一日を過ごせました。
そんな訳で、今回は「こどもの国」び行ってみた感想などをレビューしてみたいと思います。

「こどもの国」の開園が9時30分からということで、GWということも考慮して東京の世田谷を7:30に出発。

東名高速を利用して車で行ったのですが、早めの出発が良かったのか、それほど気になる渋滞にハマることもなく8:30ぐらいに到着しました。

ちょっと早すぎたのかな?とも思ったけど、高速降りてからの道が混みだすと全然進まなくなるらしいので、早めに来て渋滞をスルーできたのでよかったです^^

kodomonokuni-01

開園して園内に入ると雑木林の中を歩いて行くようになっていて、木々の緑がとっても気持ちよかったです!
まずはバーベキュー場の方を目指してみんなで歩いてるところです。

kodomonokuni-02

 途中にあった「自転車のりば」。
楽しそうなので、一先ずここで遊ぶことにしました。

kodomonokuni-03

二人乗りの自転車や、珍しい漕ぎ方の自転車が色々あって、子供たちもしばらく飽きずにいろんな自転車に乗って楽しそうでした^^♪

kodomonokuni-04

ジェットコースターみたいな乗り物もありました。でも、これも実は手動です!ジェットコースターが高いところに登るまでは、みんなで必死にペダルを漕いで登っていましたw

kodomonokuni-05

自転車を楽しんだ後は、ちょっと遠回りして、吊り橋を通ってバーベキュー場を目指すことにしました。
雑木林の細い道を登るように進んで行くと、遠くに真っ赤な吊り橋が見えてきました!

kodomonokuni-06

見た目はけっこうしっかりした作りの立派な吊り橋です。

kodomonokuni-07

実際に通過してみると、けっこう揺れました。というか子供たちがふざけてわざとぴょんぴょん跳ねたりして、高いところが苦手なママはやめて〜って叫んでいました〜笑

kodomonokuni-08

吊り橋を通過してしばらく歩くと、こんな池がありました。
小川のようにけっこう遠くの方から水が流れてくるようになっていて、ここに水がたまるようになっていました。
バーベキューの帰りにここを通った時には、池の中に入って水遊びしている子供もたくさんいました。

kodomonokuni-09

バーベキュー場を目指して上の方へ登って行くと、こんな楽しそうな滑り台がありました。
当然子供達は遊びたい!という事になって、少しだけ遊ばせることにしました。

kodomonokuni-10

滑って下まで行った後は、こんな感じの障害を超えていくような階段を登って上まで戻れるようになっていました。
山の斜面を上手く利用していて、上手いな〜と思いました。

ボート乗り場 こどもの国 横浜 自然の遊び場

滑り台のすぐ裏にはこんな素敵な景色のボート乗り場がありました!子供達は乗りた〜い!って言ってましたが、ここで乗ったらバーベキューをする時間が遅くなってしまうので、残念ながらここはスルーしました。

kodomonokuni-11

池の中にはこんな小屋が設置されていて、白鳥が2羽いました。遠くてあまりよく見えなかったですが、こんなところに白鳥がいるなんで想像もしませんでした〜。

kodomonokuni-12

さらに池の辺りを歩いて行くと、ドラム缶で作られたいかだがありました!竹の竿を使った池の底を突っつきながら進むようになっていました。
バーベキューの帰りにやってみようかと話していましたが、帰りに寄ったらかなり行列ができていたので諦めました。。。

kodomonokuni-13

なんだかんだありましたが、ようやくバーベキュー場に到着!

kodomonokuni-14

予約していたので全然大丈夫でしたが、すでにバーベキューを楽しんでいる人たちがたくさんいました。

kodomonokuni-15

こちらのシマシマ3人組は、カレーの食材を準備する係。
ニンジンや玉ねぎをカットしています。

kodomonokuni-16

こちらは薪割り係。
以前にもバーベキューや飯盒炊飯をやったことがある!というAちゃんは上手に薪を割っていました^^

kodomonokuni-17

焼肉用の炭はこうやってタワーのように積み上げると上手く火が通るとスタッフの方がやさしく教えてくれました!

kodomonokuni-18

みんなで頑張って割った薪を積み上げて火を付けているところ。

kodomonokuni-19

薪が大きすぎて最初は上手く火が付かなかったけど、もう少し細かく割ってみたら上手く火がつきました。

kodomonokuni-20

ご飯も上手に炊けて、カレーも美味しく仕上がりました!
おかわりするぐらい美味しかった〜^^

kodomonokuni-21

炭火の火加減もバッチリで、焼肉も最高に美味しかったです^^!

kodomonokuni-23

腹ごしらえも済んだところで、また別の遊び場へ。
これは「110mローラーすべり台」。べり台の底にローラーがついているんですが、あまり滑りが良くないみたいで所々で渋滞していて、さらに行列もできていて、1回すべるだけでもけっこう時間がかかりました〜。

kodomonokuni-22

入り口の目の前の「中央広場」へ。
こどもの日が近いので、大きな鯉のぼりが吊るされていて、とってもいい感じ!

kodomonokuni-24

「中央広場」へ向かう途中にあった芝生の斜面で、どういうわけか子供達がみんなで転がり始めました!笑

kodomonokuni-25

気持ちいい風が吹いていて、鯉のぼりも気持ちよさそうに泳いでいます!

kodomonokuni-26

中央広い芝生の広場では、チアガールたちが練習していました。なんかこういう雰囲気すごくイイです!

kodomonokuni-27

いっぱい遊んで汗をかいたので、かき氷を買って休憩タイム!

kodomonokuni-28

最後にまた芝生の斜面を見つけて、みんなでコロコロ転がっていました!笑

十分楽しんだぐらいのタイミングで雲行きが怪しくなり、ポツポツ雨が降ってきたので、ちょうど良かったね〜なんて言いながら帰りました〜。

 

こどもの国の基本情報

入園料 おとな・高校生 600円
中学生・小学生 200円
幼児※ 100円
※幼児は3歳以上です。0~2歳は無料です。
開園時間 9時30分~16時30分(最終入園時間/15時30分)
◎7~8月は17時まで開園します。(最終入園時間/16時)
駐車料金 普通車 900円
マイクロバス 1,100円
大型バス 1,600円
休園日 毎週水曜日(水曜が祝日の場合開園)・12月31日・1月1日

最後に

今回はKくんに誘われて、はじめて「こどもの国」に行ってみたんですが、とにかく自然が気持ちよくて、遊び場もいっぱいあって楽しかったので、また来たいな〜と思いました。
今回は利用しませんでしたが、「こどもの国」には他にも楽しい遊び場や施設がいっぱいあります!
ミニSL太陽号に乗って園内を回ったりもできるし、屋外プールやアイススケート場、テニスコートなんかもあります。「雪印こどもの国牧場」では、こどもの乗馬ができたり、牛の乳搾りもできます。他にもまだまだ楽しいことがたくさんありますが、ここでは紹介しきれないので、興味のある方はぜひ一度「こどもの国」のHPをチェックしてみてください!

あと、「こどもの国」という名前になっていますが、大人同士やカップルで行っても全然楽しめる場所だと思います!


この記事は役に立ちましたか?
新しいお祝いアイデアやプレゼント情報を
LINEでお知らせします。
よかったら友だち追加してね!

友だち追加



この記事が役立ったら「いいね!」してね!
The following two tabs change content below.
ナベチン

ナベチン

バースデークラフト作家
2004年に誕生日祝いに関する情報サイト「Happy Birthday Project」を立ち上げ、サプライズや手作り演出など、誕生日祝いの実践を重ねながらサイトを10年以上運営中。 2014年からハンドメイドのバースデークラフト作家としての活動も開始。2015年には「Birthday Crafts .inc」を設立。

RECOMMENDあなたにオススメの記事